理想のタオルって?

  • 大きめ84.4%
  • ふかふか92.6%
  • 厚め77.8%
  • いやなにおいのしない95.8%
  • 洗い立て90.0%

本当に使いたいお風呂上がりのタオルとは?(n=500) 設問「洗濯の手間や干すスペース、収納場所の問題等を考えないとしたら、
あなたが本当に使いたいお風呂あがりのタオルとはどのようなものですか」に対する回答
=「当てはまる」「まぁ当てはまる」の計

理想のタオルを使えているのは、
わずか2割!

思いどおりに
使えている23.2%
理想と現実の
ギャップ!
思いどおりに
使えていない76.8%

お風呂あがりのタオルの利用状況(n=500) お風呂上りに使いたいタオルと実際に使用しているタオルを質問し、
思いどおりに使えている/使えていない層に集計分類

実は8割の人が、
小さめか薄めのタオルで我慢…!

小さめ・薄目で我慢バスタオルあきらめファミリー79.2%

小さめで我慢51.3%

薄めで我慢79.2%

お風呂あがりのタオルに対する我慢(n=384) ※お風呂あがりに使いたいタオルと実際に使用しているタオルの大きさと厚さについて質問し、集計分類

バスタオルを利用しない理由は、
「乾きにくさ」

1乾きにくいから
55.9%
2干すときのスペースに困るから
50.0%
3洗濯の手間がかかるから
47.7%
4収納スペースに困るから
36.8%
5洗い立てのタオルを使いたいから
33.9%

バスタオルを利用しない理由(MA、n=304) 設問「お風呂あがりに薄め・小さめのタオルを利用している理由を教えてください」

「乾きにくさ」に悩む人ほど、
「タオルのニオイ」にも悩んでいる

  • 12.0%
  • 16.7%
  • 37.1%
  • 62.0%
  • 悩んでない
  • あまり
    悩んでいない
  • やや
    悩んでいる
  • 悩んでいる

乾きにくさとニオイの関係(n=304) 設問「お風呂あがりのタオルの利用に関して、
タオルの乾きにくさやニオイについてどの程度感じていらっしゃいますか。」

タオルのイヤなニオイが
気になるのはどんな時?

湿った状態のタオルを使うとき
88.7%
部屋干ししているとき
83.5%
洗濯前に洗濯カゴや洗濯機に放置してる状態のとき
77.3%
洗い立てのタオルを使うとき
77.3%
同じタオルを洗わずに繰り返し使うとき
66.0%
干す作業をしているとき
58.8%

ニオイ悩みの具体的な気になるシーン(SA、n=97) 設問「タオルのいやなニオイはどのような時に気になりますか」に対して、
「いつも気になる」「気になることが多い」「たまに気になる」と答えた人の計

タオルのニオイ対策、
どうしてる?

1柔軟剤を使用して消臭や香りづけをする
57.7%
2天日干しする
56.7%
3使ったらなるべく早くこまめに洗う
44.3%
4濡れたタオルを洗濯かごや洗濯機に放置せず陰干ししている
35.1%
5漂白剤を使用している
25.8%

ニオイ対策ランキング(MA、n=97) 設問「タオルのニオイに関して、対処を行っているものをお選びください」

【調査概要】
「タオル利用に関する意識調査」
  • ・調査期間: 2016年11月25日~11月28日
  • ・調査方法: インターネット調査
  • ・調査対象: 首都圏(東京、神奈川、埼玉、千葉) 20~50代の既婚女性 計500人

さらに「理想のタオル」に
近づけるには…?

バスタオルのお洗濯のコツ

原因を知る洗濯物が乾きにくい状態は
いやなニオイ発生の原因に

お洗濯マイスター
山縣 義文
(やまがた よしふみ)

今回の調査では、お洗濯の悩みから、薄く、小さめなバスタオルを使う状況が生まれていることがわかりました。大きく厚手のバスタオルは乾きにくいため、キチンと乾かずに湿った状態が続くとイヤなニオイが発生します。それは洗濯の時に落とし切れなかったわずかな「汚れ」が化学的に変化したり、「菌」による作用を受けたりするのが原因です。菌は高温多湿を好み、洗濯物が濡れて乾くまでの時間が長いほど菌が増え、生乾きのニオイが発生しやすくなります。ですから、乾きにくい洗濯物に対しては早く乾くよう干し方を工夫するとともに「菌」の作用を抑えるために抗菌作用のある洗剤などを使うことが大切になります。

洗剤を選ぶいやなニオイを解決したい人に、
HYGIAがおススメ!

新開発の「プレミアム 抗菌処方」で抗菌効果を向上。
湿ったタオルさえニオわせません!

さまざまな菌や素材に対応 プレミアム抗菌、洗浄成分増量 確かな洗浄力。あきらめていたニオイまで徹底防臭!さまざまな菌や素材に対応 プレミアム抗菌、洗浄成分増量 確かな洗浄力。あきらめていたニオイまで徹底防臭!
HYGIA「製品特長」ページへ もっとくわしく見るHYGIA「製品特長」ページへ もっとくわしく見る

干し方を工夫するバスタオルが乾きやすい干し方

今回の調査でタオルの普段の干し方について聞いたところ「二つに揃えて干す36.4%)」が実施率としては最も高かったのですが、実は「蛇腹に干す」や「ずらして干す」ほうが早く乾きます。同じスペースでも干し方の工夫によって、洗濯物のニオイの発生は防げますので実践してみてください。

乾きやすい干し方

蛇腹に干している
(実施率* 26.2%)

ずらして干している
(実施率* 17.6%)

乾きづらい干し方

普段の干し方(1位)

二つに揃えて干している
(実施率* 36.4%)

※実施率:「写真のタオルの干し方に関して、普段あなたがどの程度やっているか」という設問への回答

干し方について、もっとくわしく見る 「ライオントップ ファンコミュニティ」のページへ干し方について、もっとくわしく見る 「ライオントップ ファンコミュニティ」のページへ