トップ

ハレタで快適!お洗たくTIPS春編

花粉やPM2.5対策にもおすすめ!

部屋干しを早く乾かすコツ

花粉やPM2.5に悩まされる春先のお洗たく。
部屋干しの悩みといえば"乾きの悪さ"ですよね。
今回は快適な部屋干しのために、
洗濯物を早く乾かすコツをご紹介します。

TIPS 01

新ジャンル! 洗濯物の乾きを早くする洗濯洗剤を選ぼう

※部屋干し時 当社従来洗剤比

洗濯物を早く乾かすための条件って?

洗濯物を早く乾かすためには、洗濯脱水後によれたり、倒れたりしてくっつきあった状態のセンイ内に空気の流れを作ることが大切です。

雨や寒い日の部屋干しは、太陽の熱も自然な風も吹かないため、センイがくっついたままになり、乾きが悪く、触感もゴワっと薄い感じに仕上がってしまうのです。


※タオルのパイルでのイメージ

洗濯洗剤を変えるだけ、の手軽さが嬉しい!

そこでおすすめしたいのが、乾きあがりに着目した新ジャンルの洗濯洗剤です。

「トップ ハレタ」は脱水後からセンイをほぐし、根元からふっくら立ち上げる成分を配合。つまり、脱水後からセンイを乾きやすい状態にしてくれるから、洗濯物が早く乾き上がります。

従来品と比較実験したところ、お洗濯を繰り返したバスタオルでは90分も早く乾きました。

※当社従来洗剤比(部屋干し条件における乾燥時間 新品の衣類では効果が出にくいことがあります。)

さらに、センイのハリとボリュームを保ちながら乾燥するから、部屋干しでも、ふっくら仕上がりますよ。

ハレタは3つの特長で悩みを解決!ハレタは3つの特長で悩みを解決!

TIPS 02

洗濯物の乾きを早くする、干す場所と干し方

窓際はNG。風の動く場所に干すのがポイント!

洗濯物を早く乾かすために、部屋の中でも「空気の流れ」が多い場所を選んで干すのがおすすめです。部屋と部屋の間の鴨居(かもい)や、室内用の物干しを部屋の中央に置くなどして、空気の動きがある乾きやすい場所に干しましょう。

カーテンレールを利用して窓際に干すのは手軽ですが、風の動きが悪い上に、カーテンの汚れが洗濯物につくこともあるので不向きです。

部屋干しにも便利、角ハンガーを使った干し方のコツ

  • 靴下、下着類、フェイスタオルなどには
    「アーチ干し」

    角ハンガーの両端に長い衣類をつるし、内側に向かって短い衣類をつるしていく干し方です。こうすることで、衣類下にアーチ型のスムーズな空気の通り道ができます。

  • ジーンズやズボン、スカート類は裏返して
    「筒干し」

    裏に布の重なりが多く乾きにくいボトムス類は、裏返して筒状につるし干しにすると風が通りやすくなります。

  • バスタオルには
    「囲み干し」

    乾きの悪いバスタオルは、横長にして、上辺を角ハンガーに吊るします。図の「囲み干し」は、より効率よく水分を蒸発することができるのでおすすめです。

TIPS 03

除湿機を使えば部屋干しの効率が一気に上がる!

家電を利用して「空気の流れ」を作ることで、乾燥効率はさらにアップします。

洗濯物は上の方から乾いていき、下の方には重力で水分がたまり乾きにくい特性があります。つまり、乾きにくい洗濯物の下の方から、扇風機や衣類乾燥除湿機で風をあてることで乾燥時間を短縮することができるんです。

この時、洗濯物同士の間隔は「こぶし1個分」程度は空け、風の通り道を作るようにしましょう。

扇風機と衣類乾燥除湿機では、部屋の湿度を下げる衣類乾燥除湿機の方がより効果的です。

部屋干しをさらにラクにしてくれる衣類乾燥除湿機

生活スタイルが多様化するなか、家事をサポートしてくれる家電も進化しています。1年中を通して、短時間で洗濯物を乾かせる衣類乾燥除湿機もそのひとつです。

少量のお洗濯でも使いやすいコンパクトタイプや、夜干しでも安心な静音モードなど、様々なお洗濯スタイルやリクエストに対応できる機能が増えています。快適な部屋干しお洗濯に一役買ってくれそうですね。

衣類干しのお悩み解決 衣類干しのお悩み解決

コラム

お洗濯ワンポイントコラム

部屋干しでも早く乾けば、生乾きのニオイはしないってホント?!

部屋干し特有の「生乾きのニオイ」は、お洗濯では落としきれなかった汚れをエサに菌が増殖することで発生します。

菌は高温多湿を好むので、洗濯物が濡れている時間が長いほど菌は増殖し、生乾きのニオイを発生しやすくなるんです。ジメジメとした梅雨時期に、特に生乾きのニオイが気になるのも納得ですよね。

つまり、生乾きのニオイを抑えるには、洗濯物の汚れをきちんと落とすこと、菌を増殖させないことが大切! 部屋干しの場合、5時間以内に洗濯物を乾かすことができれば、ニオイは発生しにくいというデータもあります。

※1 出典:松永聡:日常生活における洗濯衣料の部屋干し臭とその抑制,におい・かおり環境学会誌,36巻2号,(2005)

ワンポイント
洗濯物は早く乾いた方が、生乾きのニオイは抑えられる!
ライオン株式会社 お洗濯マイスター
大貫 和泉

消費生活アドバイザー、繊維製品品質管理士、健康予防管理専門士。洗濯用洗剤などの製品開発・調査・研究活動と、2児の母親としての経験を融合し、主婦・母親・女性目線で日々のお洗濯に役立つ情報をお伝えしています。

毎日のお洗濯、もっと楽しく!もっと気持ち良く!

ライオン トップ ファンコミュニティ

洗たく洗剤初しゃべるハレタ誕生! こちらのキャンペーンは終了しました。